機能を重視する|健康維持には良いパーソナルトレーニング|痩せて体内から改善
ウーマン

健康維持には良いパーソナルトレーニング|痩せて体内から改善

機能を重視する

女性

ポリエステルが良い

ジムに通う目的は体を鍛えるため、シェイプアップ、精神を鍛えるなど人それぞれだ。トレーニングをしている間お気に入りのフィットネスウェアを着用すれば、よりテンションが上がりやる気も出る。フィットネスウェアは、デザインだけでなく吸水性や通気性の良い商品を選ぶことが大事だ。また、体にフィットするウェアは動きやすいが、汗をかくと体にはりついて気持ちが悪くなる。通気性を良くするためにも、少しゆとりのあるシルエットを選ぶと良い。そして乾きやすい素材を選ぶことも、フィットネスウェアを購入するときに重要なことである。コットン100パーセントは肌触りが良く吸水性に優れているが、乾きにくいのがデメリットだ。ポリエステルは吸水性は良くないが、乾きやすいのでフィットネスウェアに適している。

汗じみに注意

トレーニング中はたくさん汗をかくので、フィットネスウェアのカラーによって汗じみが目だってしまうこともある。特にグレーは目立つので、避けるべきだ。大量に汗をかく人は、汗じみが目立ちにくいブラックを選ぶと良い。また、ボトムの素材にはジャージやスウェットなどあるが、トレーニングに最も合っているのはナイロンである。ジャージやスウェットは保温性はあるが熱がこもりやすく、スポーツするときには向いていない。ナイロンは、汗をかいても体にはりつかずにサラッとしていて優秀だ。また、Tシャツとボトムのカラーコーディネートも忘れてはならない。パステル系やダーク系などいろいろなカラーを揃えて、組み合わせを楽しむと良い。